HOME>トピックス>治癒力をアップさせる免疫療法の魅力を知る

治癒力をアップさせる免疫療法の魅力を知る

聴診器

内科で多くの患者に診断されている症状

ほとんど自覚症状を感じなかったにもかかわらず、ある日突然内科で指摘される可能性もあるのが、各種血管の病気です。脳動脈瘤など、生命やその後の生活に大きな影響を与えるものもあれば、生活の質に影響を与えやすい下肢静脈瘤もあります。特に下肢静脈瘤は、内科で多くの人が診断されている病気で、成人の10人に1人が患っているとも言われています。出産経験のある成人女性の場合は、2人に1人の割合で発症すると言われていますから、誰にとっても他人事ではありません。墨田区でも多くのクリニックで治療を受けられ、手術などで改善するのが一般的です。

免疫療法の特徴

診察券

自分の力で異物を排除する

人間の体に備わっている「免疫」の力を最大限に活用し、体内の異物を排除する療法となります。自分の体にもともと備わっている力を活用するので、新しい治療法の一つとして注目されています。

がんにも効果が期待される

不治の病として恐れられていたがんも、手術や化学療法などによって、治療することができるようになってきました。免疫療法も、がんに対する治療法の一つとして、注目度を高めています。

アレルギー疾患にも使われる療法

より生活の身近なところで使われているのが、アレルギーに対する免疫療法です。花粉症や食物アレルギーの治療法としても、注目を集めています。

体への負担が少ないこと

免疫療法の特徴は、もともと体に備わっている力を利用するため、「負担が少ない」ということです。「異物を排除するために体力を消耗し、そこから別の問題が生まれてしまう」なんて心配もありません。

治療費が高額になることも

まだまだ発展途上にある免疫療法は、クリニックによっても治療費の幅が異なります。自由診療となるケースも多いですから、治療費について事前にしっかりと把握しておく必要があります。